デザインデザイン

外観完成予想CG

心を癒す、
緑に包まれた開放の
ライフステージ。

四日市の中心エリアに寄り添いながら、
穏やかで心を癒す緑に満ちたパークサイド。
その潤いとやすらぎを感じる
日常を届けてくれる地にふさわしく、
堂々と存在感溢れる邸宅風景が、
街の新たな景観美を物語ります。

APPEARANCE
この地に新たな風景の美しさを
先導していく邸宅デザイン。
新しい暮らしを主張する住まいであるために、装飾や造形に頼るのではなく、コンテンポラリーカラーのタイルと透明感のあるガラス手すりを組み合わせ、シンプルで洗練された美しさを追究しました。4面それぞれに変化を持たせることでさらに存在感を高めます。

グリッドデザイン

グリッドデザイン
アウトフレーム工法の特徴を活かした端正なファサードには、奥行き感を生むグリッドデザインを採用。

個性的な容姿

個性的な容姿
2色のタイルによるコントラストとともに、タテ方向に伸びるラインを効かせ、優美で個性的な容姿を形成。

RESIDENCE

MATERIAL
美しさを求めた、厳選のマテリアル。
外観、エントランス、そしてエントランスホールやラウンジを飾るマテリアルには上質さにこだわり、厳選した素材を採用。時とともに深い味わいを醸し出し、美しさを増す邸宅風景を描きます。

サンドベージュを基調とした外壁と、木を思わせる軒天、緑豊かな沿道空間が人と街に「癒しと安心感」を与えてくれるとともに、ダイナミックフレームワークと、垂直性を強調した妻面のアクセントが力強く美しいシルエットを創出します。

静かな洗練を纏う、
迎賓のアプローチ。

住まいの表情は、
そこに暮らす人のライフスタイルを雄弁に語ります。
穏やかな街並みに融け込みながら、
凛とした存在感を示す佇まいが語るのは、
深い落ち着きと温かみ、そして上質な暮らしの予感。
過度な装飾を排し、素材の質感を活かすことにこだわった
アプローチ空間です。

エントランス完成予想CGエントランス完成予想CGエントランス完成予想CG

私邸にふさわしく、
穏やかな時間へと切り替える空間。

コモンスペースに求めたものは、
喧騒から離れ一線を画すという想い。
エントランスからエントランスホール、
そしてコリドーへと奥行きあるアプローチが生み出すのは、
心を解き、穏やかにする時間。
一歩一歩足を進めるごとに、
深いくつろぎへと導きます。

ラウンジ完成予想CGラウンジ完成予想CGラウンジ完成予想CG

COMMON

LOUNGE
迎賓の心づかいに満ちた、
瀟洒なエントランスラウンジ。
エントランスホールとつながるように、柔らかな光の陰影が私的空間へと緩やかに誘うラウンジをレイアウト。窓の外の緑を愛でながら、ひとりの時間を、そして談笑での時間を優雅に包み込みます。

エントランスホール完成予想CGエントランスホール完成予想CGエントランスホール完成予想CG

ENTRANCE HALL
美しい空間の連なりとともに、
奥へと誘う回廊空間。
エントランスホールから建物の奥へと続く通路は、シークエンスの要素をもった空間に昇華。
正面の坪庭が印象的に出迎え、間接照明の光が振り注ぐ折上天井が上質な空間を演出します。

ランドプランページへランドプランページへ

日本の伝統工芸、地元「萬古焼(ばんこやき)」による、
アートが日常を彩る豊かな暮らしを。
ラウンジやエントランスホールには、四日市で代表的な地場産業として発展してきた「萬古焼」を取り入れました。制作を担うのは、300余年の伝統を継承しながら、現代に即した作品を多数手がける陶芸界の名工、清水醉月氏。萬古の名の由来ともいうべき「萬古不易」の想いのもと、味わい深いもてなしの空間美を追求しました。ラウンジにあるブラケットライトのタイルは四季をモチーフに季節の移ろいを趣豊かに表現。エントランスのニッチには、醉月氏がこれまでに制作した急須や盛り絵皿などの傑作を並べ、アートの世界を演出。特に、萬古焼と合わせて、高度な技法を用いて描かれた「盛り絵」の模様そのものも、ご堪能いただけます。“住まいの顔”に品格と華を添える「萬古焼」の美しさとともに、豊かな時間をお届けします。

  • ラウンジやエントランスホールには、四日市で代表的な地場産業として発展してきた「萬古焼」を取り入れました。制作を担うのは、300余年の伝統を継承しながら、現代に即した作品を多数手がける陶芸界の名工、清水醉月氏。萬古の名の由来ともいうべき「萬古不易」の想いのもと、味わい深いもてなしの空間美を追求しました。
  • ラウンジにあるブラケットライトのタイルは四季をモチーフに季節の移ろいを趣豊かに表現。エントランスのニッチには、醉月氏がこれまでに制作した急須や盛り絵皿などの傑作を並べ、アートの世界を演出。特に、萬古焼と合わせて、高度な技法を用いて描かれた「盛り絵」の模様そのものも、ご堪能いただけます。“住まいの顔”に品格と華を添える「萬古焼」の美しさとともに、豊かな時間をお届けします。

モデルルーム事前案内会 ご来場予約受付中
  • 来場予約はこちらから来場予約はこちらから
  • 資料請求はこちらから資料請求はこちらから
  • 現地・モデルルーム案内図はこちら現地・モデルルーム案内図はこちら

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描いたもので、実際とは異なります。また、今後変更となる場合があります。なお、外観の細部、設備機器、配管類等は一部省略または簡略化しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時は、完成予想図程度には成長しておりません。タイルや各種部材につきましては、実際に質感、色等の見え方が異なる場合があります。※掲載の外観完成予想CGは本物件のみを描写したものであり、周囲の状況について表示したものではありません。※掲載のマテリアル写真は、本物件に使用予定素材を撮影(2020年10月)したもので、実際の見え方とは多少異なる場合があります。また、計画段階のもので今後変更になる場合があります。※掲載の共用部計画図イラストは計画段階の1階平面図を基に描き起こしたイラストで実際とは異なります。